麻美ゆま 女性ホルモンを活発にするマッサージを体験。活性化しすぎて、勢いよく潮を吹き絶頂。施術後のエッチは格別だそうです・・。

<? the_title(); ?>

【及川&麻美・ソープ】最強コンビとソーププレイ。巨乳もリップもマ○コも×2♪濃厚サービスに耐えれるかな?

<? the_title(); ?>
及川奈央
2000年春、街頭でスカウトされ、ヌードグラビアやCS放送のアダルト番組出演等を経て、同年9月、AV女優として宇宙企画よりデビュー。当初は目立った活躍はみられず、デビュー後の1年間で発売された作品数は5本にとどまっていた。2001年後半から出演作品が増え始め、 2002年になるとソフト・オン・デマンドやMOODYZといったインディーズメーカーの作品にも出演するようになり、これに比例して出演作品も一気に増え、AV界を代表する女優に成長した。2003年春以降、初代ミリオンガールズのリーダー格としてミリオンの専属女優。明確な「引退作」はなく、2004年末頃でも「お休みしています」と表現しているが、2004年6月発売の作品を最後にAV出演を終了。2004年から2005年にかけては「ミリオンエグゼクティブ」の肩書きで、AV引退以降も販促活動等には参加していた。AV女優時代に発売された作品は80本以上にのぼる。

麻美ゆま
1987年、群馬県に生まれる。
2005年10月、『純情ハードコア』(アリスJAPAN(ジャパンホームビデオ))、同年11月、『新人×ギリギリモザイク』(S1)でデビュー。キュートなルックスとHカップのバスト、新人離れしたハードシーンで、一躍人気AV女優の仲間入りを果たす。日本コンパクトディスク・ビデオレンタル商業組合加盟店のPOSデータでは、麻美ゆまの作品がデビューから半年で5回(2005年11月、12月、2006年2月 - 4月)1位を獲得、業界誌『アダルトインサイダー』(ギャガ・クロスメディア・マーケティング)2006年7月号にて「空前の回転率を記録する麻美ゆま徹底研究」という特集が組まれたほどである。

AVデビュー前に、「麻生由真」名義で『アイドルコロシアム』等に出演していたタレント時代がある。また、2005年12月までは同名義で煩悩ガールズの一員としても活動していた。

2006年「麻美ゆま」でスーパーぷるるん選手権(ヤングジャンプ)6回戦に出場。2006年年末に開催されたMOODYZ年末大感謝祭で最優秀女優賞を受賞し、作品賞では『新人 ギリギリモザイク 新人ギリギリモザイク』が第2位に選ばれた。2007年には『ギリギリモザイク 妻みぐい ゆまと穂花との共同生活』が第6位、女優賞では4位に選ばれた

2008年1月23日、シングル『Resolution』で歌手デビューを果たした。バラエティ番組やテレビドラマなどに出演。穂花、蒼井そら、夏目ナナらと同じく、AV業界以外にも活動の場を広げているAV女優の1人である。
2009年6月15日より、週刊大衆への連載を始める。タイトルは麻美ゆまの快感SEXクリニック。

【麻美ゆま】手錠で拘束されたまま、全身リップご奉仕サービス!・・・パンツも口で脱がせます。

<? the_title(); ?>
【マッサージ動画ではないですが、超お気に入りです!!】 ゆまちんが最初から最後まで手錠で拘束されたまま、ご奉仕してくれます。ディープキス・乳首責め・フェラ、普段なら何てことないですが、手錠のせいで自由が利かず、一生懸命な姿が何故かそそります!パンツを口で引っ張って、やっと取れた時のゆまちんの笑顔はへんな興奮が沸き起こりました。最後の嬉しそうなお掃除フェラまで、ぜひごらん下さい。
1